任天堂純正のスマホゲーム初アプリは「SUPER MARIO RUN」!!

どうも。おっさんのおがです。

ついに任天堂の純正ゲームアプリが配信開始されます!
その名も「SUPER MARIO RUN」!!


Nintendo Co., Ltd.「SUPER MARIO RUN」


一時期流行っていたLINEウインドランナーのような横スクロール型ランゲームだと思われます。
マリオといえば横スクロールアクション。
これは順当なゲームジャンルだし、
マリオで有名になっていった任天堂らしいスマホゲーム展開ですね。

キノコ王国を作るモードがあるそうですが、詳細はまだ不明。
課金要素のメインはそちらにあるような気がします。
ランゲームだけではさほどお金をかける部分がありませんから。

ところで、AppStoreに既にアプリが表示されているのですが、
image

この事前登録のような仕組みは、
「SUPER MARIO RUN」が初めてではないでしょうか。
AppStoreのアップデート機能を広めるための媒体として「SUPER MARIO RUN」が使われたということですかね。
それだけAppleの期待も大きいということでしょう。

いや〜楽しみですね!
マリオはポケモンGOのようなブームを起こすことができるのでしょうか?

以上、おっさんのおがでした。

「SUPER MARIO RUN」のダウンロードはこちら

【新作レビュー】新感覚!Pay to Winのスポーツゲーム「白猫テニス」初回プレイレビュー

どうも。おっさんのおがです。

新作ゲームをプレイした感想です。

細かいゲーム性や仕様についての解説は他のゲームメディアに任せるとして、
このレビュー記事ではプレイしたことにより得られる体験について書きたいと思います。

また、評価の低いゲームには改善提案なども書きます。

評価の星の数はあくまでおっさんの私的な評価です。
ゲームのクオリティを表すものではありません。

今回は


COLOPL, Inc.「白猫テニス」


をプレイしました。

評価は★★★★☆

スマホのスポーツゲームとしては抜群に遊びやすい!

けっして操作感がいいわけではなく、
クセのあるキャラの挙動ですが、
上手くなったと実感できる手応えのある感じに仕上がっています。

個人的に残念に思うのは、
課金によるキャラと装備の強化が、
プレイ習熟よりも圧倒的に重要度が高いこと。

特に、キャラのスタミナ切れの仕様による課金誘導が強すぎます。

減ったスタミナは控えに回しても立ち止まっていても一切回復しないので、
スタミナ切れを起こしたキャラは死んだのとほぼイコールです。
キャラが強くて初めてテニスを楽しむことができます。

せっかくテニスのクオリティは高い水準でまとまっているのに、
ゲーム性としてはただキャラを強くしてぶつけるだけのゲームとあまり変わりません。

よく言えば、
キャラの育て甲斐のある育成テニスゲーム。

悪く言えば、
数万円払って初めてまともにプレイできるようになるテニスゲーム。

白猫プロジェクトと同じフローをたどるのであれば、
キャラと武器の性能のインフレについていくために定期的に数万円のお金を払い続けてようやく対等に遊べるテニスゲームと考えると、
最高評価点は出せないですね

とはいえ、無課金で1週間くらい遊ぶ分にはとても楽しいので、
一度プレイしてみて損はないと思います。

以上、おっさんのおがでした。

【ポケモンGO】日本で配信開始!おっさんもダウンロードできました。

どうも。おっさんのおがです。

ついに日本でもポケモンGOの配信が開始されました。
おっさんもAppStoreからダウンロードできることを確認しました。

ダウンロードリンクはこちらです。

以上、おっさんのおがでした。

【ポケモンGO】超簡単に有害なリンクを見分ける!騙されない方法をアプリ開発者のおっさんが解説します

どうも。おっさんのおがです。

ポケモンGOの人気に乗じて、
スパムリンクを踏ませようとしたり、
アダルトサイトなどの有害サイトに誘導しようとして
「ポケモンGOダウンロードできました!」
とコメントを添えて関係ないリンクを踏ませようとする手法が増えてきました。

本当にポケモンGOアプリのリンクかどうかの判断する方法を書きますので、
参考にしてください。

まず、ポケモンGOはNiantic(ナイアンティック)というアメリカの企業が作っています。
(任天堂はあくまでこのNianticの協業という立場です)

で、正しいダウンロードリンクはこのNiantic(ナイアンティック)という会社のウェブサイトにあります。

ここ
http://pokemongo.nianticlabs.com/ja/

で、このサイトの中にあるダウンロードリンクはこれ。

Androidの人。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nianticlabs.pokemongo

iPhoneの人。
http://itunes.apple.com/jp/app/pokemon-go/id1094591345?mt=8

基本的に、ここに載せた以外のリンクはスパムだと思ってください。

で、リンクが本物かどうかを判断するには、
二つ目のキーワードでチェックしてください、

まず一つ目のキーワードは、

Androidなら
https://play.google.com/

iPhoneなら
http://itunes.apple.com/
https://itunes.apple.com/

です。

これらはそれぞれ、
AndroidのGoogleplayストアと、
iPhoneのAppstoreを示すものです。

リンクの最初がこれらじゃないなら、
関係ないサイトのリンクです。
絶対に触らないでください。

次に二つ目のキーワードは、

Androidなら
id=com.nianticlabs.pokemongo

iPhoneなら
id1094591345

です。

これは、それぞれのストア内でポケモンGOを示すキーワードです。

まとめますと、

Androidならリンクの先頭が
https://play.google.com/
で、
id=com.nianticlabs.pokemongo
が含まれていること、

iPhoneならリンクの先頭が
http://itunes.apple.com/
https://itunes.apple.com/
で、
id1094591345
が含まれていること。

簡単なので、リンクをタッチする前に、
一旦冷静にリンクを見ましょう。

よくわからない人は、
開発元の会社であるNiantic(ナイアンティック)のウェブサイトからダウンロードしましょう。

ここ
http://pokemongo.nianticlabs.com/ja/

まあ、7月22日の現時点では日本で配信されていないので、
上のリンクから落とそうとしてもダウンロードできませんけどね…

この記事が役に立ったと思った方は、
下のリンクからポケモンGOをダウンロードしてもらえると、
おっさん少し儲かるので嬉しいです。
(iPhoneの方だけ)
https://itunes.apple.com/jp/app/pokemon-go/id1094591345?mt=8&at=1000l4UE
ちゃんとhttps://itunes.apple.com/から始まっていて、
id1094591345が含まれています。

このリンクを不用意に踏もうとした人は、
騙されやすいので特に気をつけてくださいね!

以上、おっさんのおがでした。

【ポケモンGO】日本マクドナルド社からのメール流出の影響で7月20日の配信予定を延期…?

どうも。おっさんのおがです。

昨日、7月20日の配信開始を報じたtechcrunchから、
今度は配信開始が延期となった旨の記事が公開されました。
日本マクドナルド社からのメール流出が延期の理由ということらしいです。

おっさん英語わからないので正確に記事の内容を把握できないのですが…
誰か翻訳お願いします…

つーか、機密情報のビジネスメール流出させるとか頭おかしいんですかね。

これ本当だとしたら、
おそらくマクドナルド店舗をポケモンジムとかポケストップにするのをやめるから、
その作業のために延期するんじゃないですか?

流出させた人、人生が終わるくらいの損害賠償請求されるんじゃないですかね?

以上、おっさんのおがでした。

【ポケモンGO】日本で配信が遅れている理由と配信日について語った開発元のNiantic川島氏のインタビュー記事が公開。

どうも。おっさんのおがです。

この間、日本でポケモンGOの配信が遅れている理由についての考察記事を書きました。
http://ossan-games.net/?p=515

こちらの記事はいろいろなところで拡散されており、
いろいろな方が興味を持って頂けたようで、
同意や反論のコメントも幾つか寄せていただけたりしました。

今回、
ポケモンGOの開発元であり提供元であるNianticの川島氏が、
日本の配信が遅れた理由と
日本での配信日について語ったきちんとしたインタビュー記事を見つけたので、
そちらを紹介します。

http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/interview/1010228.html

記事自体はイングレスのイベントについてのものですが、
記事の後半でポケモンGOについての質問に答えています。

以下引用

――米国などでの回答先にリリースされたのはなぜでしょう? 日本ではいつ遊べるようになりますか?

川島氏
それらの国の優先順位が高かったというわけではありません。法律的な問題や安全性への配慮、時間が必要なものなどいろいろな要素が影響しており、慎重に選んだものです。重要性で決めたわけではありません。

 日本でのローンチが遅れているのは、サーバー自体が予想を上回るアクセスで、きちんとしないといけないというところです。発表だけして遊べないと言うのでは困ります。エンジニアは寝る間を惜しんで増強に努めています。近いうちに、日本でも提供いたします。

引用終わり。

こちらは7月13日の深夜に公開された記事です。

配信日についてのガセネタや推測が飛び交うポケモンGOの情報ですが、
このインタビューの内容が現時点では全てでしょう。

日本での配信日は答えられない。
これが現状の確定情報です。

残念ですが、
待ちましょう…

ちなみに、

法律的な問題や安全性への配慮、時間が必要なものなどいろいろな要素が影響しており(以下略)

という部分が、
おっさんの考察が若干当たっている部分もあるのかな〜と、
思ったり思わなかったり…w

ともかく、上記のインタビュー記事以外に公式発表はありません。

ガセネタに踊らされずに、
配信開始を楽しみに待ちましょう!

以上、おっさんのおがでした。

【ポケモンGO】ガチャなし!課金要素の解説と家族で安全に遊ぶ方法の紹介。課金トラブルを回避して子供と遊ぼう!

どうも。おっさんのおがです。

今回は、
ポケモンGOをプレイしようか悩んでいる方が一番心配であろう課金要素についての解説します。

さらに、
家族で遊ぶ際、
特にお子さんと一緒に遊ぶ時に、
課金でトラブルにならないように是非使って欲しい便利なiPhoneの機能を紹介します。


まず、ポケモンGOでお金を使って買うものを「ポケコイン」と言います。
1ポケコインは大体1円くらいの価値設定となっています。
(ドル基軸なので為替の影響で価値が変動します)
まとめ買いすることでより安く買うことができます。


次に、ポケコインで買えるアイテムはこちら。

強調しておきたいのは、
スマホゲームの印象を悪くしているガチャが無いことです。
不必要に射幸心を煽るアイテムはありません。

ほぼ全てが消費財です。
ジュースやおやつを買う感覚で利用しましょう。

「モンスターボール」
ポケモンを捕まえるのに使用します。
20個100ポケコイン
100個460ポケコイン
200個800ポケコイン

「おこう」
30分間野生のポケモンを呼び寄せます。
1個80ポケコイン
8個500ポケコイン
25個1250ポケコイン

「しあわせタマゴ」
30分間貰える経験値(XP)が2倍になります。
1個80ポケコイン
8個500ポケコイン
25個1250ポケコイン

「ルアーモジュール」
ポケストップに使用します。
30分間ポケモンを引き寄せます。
他のポケモントレーナーにも効果があります。
1個100ポケコイン
8個680ポケコイン

「ふかそうち」
ポケモンのタマゴを入れて温めながら歩くことで孵化させることができます。
最初から持っているムゲンふかそうちで常に一つのタマゴを温めることができますが、
ふかそうちを買うことで二つ以上のタマゴを同時に温めることができるようになります。
3回孵化させると壊れます。
1個150ポケコイン

「バッグアップグレード」
持てる道具の上限を50増やします。
1個200ポケコイン

「ポケモンボックスアップグレード」
持てるポケモンの上限を50増やします。
1個200ポケコイン


そして最後に。

お子さんと一緒に遊ぶ際には是非使って欲しい「ファミリーシェアリング」というiPhoneの機能を紹介します。

せっかくの楽しいゲーム体験を課金トラブルで台無しにしないために、
お子さんのiPhoneに設定しておきましょう。

まず、ファミリーシェアリングがどういうものか簡単に説明すると、
お子さんのiPhoneでの課金アイテム購入について、
親のiPhoneの許可が必要になる機能です。

お子さんが課金アイテムを買おうとした時に、親のiPhoneに購入の許可申請が送られます。
親のiPhoneにてその申請を許可するまで、課金アイテムの購入が行われることはありません。

設定には少し手順が多いのですが、
課金トラブルが発生した時の面倒くささに比べればはるかにマシですので、
是非設定しましょう。

使い方についてはこちらのサイトがわかりやすいです。

http://link-man.net/tips/49304/

http://qiita.com/nofrmm/items/44daa7146f0b59ea1865


ポケモンGOは射幸心を煽られず適切な金額で十分に遊べるスマホゲームです。

また、ポケモンGOはゲーム内で全てが完結した他のゲームとは違い、
お出かけのきっかけだったり、
お出かけの楽しさに楽しさを上値せするためのゲームです。

こんなゲームは滅多に出てきませんので、
無用に課金を恐れず、
課金についてよく理解して、
せっかくの素晴らしいゲームを親しい人と楽しみましょう!

以上、おっさんのおがでした。

【ポケモンGO】なぜ日本での配信は後回しとなったのか?スマホゲーム業界で働くおっさんが解説

どうも。おっさんのおがです。

7月22日追記 —
ポケモンGOが日本での配信を開始しました。

追記終わり —

ポケモンGOの海外での盛り上がりはおっさんの予想をはるかに超えていました。

まさかここまでとは。

で、日本発のポケモンというタイトルで、
任天堂と株式会社ポケモンという日本の企業の発案で、
なぜ日本が最初のリリース地域に含まれていなかったのか?

不思議に思ったので少し考えてみました。

で、考えた結果、

「国民性の違いによるマーケティングの都合」

ということだろうとおっさんは考えました。

日本人の国民性。

それは、

1.新しいものには批判が強く、すぐに規制しろと騒がれる。

2.何か問題が起こると、それ以外のいい部分よりもその問題点にばかり注目が集まり叩かれる。

3.一部の常識のない人間が馬鹿な使い方をすると、なぜかサービス提供者の責任にされる。

4.しかし、すでに大勢に広がって常識となったことや流行ってるもの、前例のあるものには盲目的にトコトン甘い!!

多くの人がプレイすると、
どうしても一部にマナーや常識が守れない輩が発生します。
これはゲームに限らず、人が集まると一定の割合でそういった人間性の微妙な人がいるからです。

で、ポケモンGOは位置情報を使うゲームです。
なので、不法進入や立ち入り禁止区域への進入による事故、歩きスマホによる事故などは製作者チームも想定していたことでしょう。
結局そのあたりは、ゲーム云々ではなくプレイヤーの人間性の問題なのですが、
日本を最初の配信地域にしてしまうとサービス提供者の責任にされかねません。

最悪サービス停止に追い込まれるかもしれません。
そうなると、ポケモンというコンテンツへの悪印象が植えつけられ、
ポケモンというコンテンツは日本において死んでしまう可能性があります。

最近の有名人叩きのニュースを見ていると、想像に難くないですよね…

そこで。

日本人の「流行っているものや前例があるものに異常に弱くて、
中身を考えずに盲目的に受け入れてしまう」という傾向を利用し、
まずは新しい体験と問題に寛容な国で、ある程度の前例と、あわよくば流行を作ってしまった後で日本での配信を開始することで、

1.問題発生時のサービス提供者の責任リスクを最小限に抑えつつ

2.日本での流行を最大限に演出

ということを狙ったのだと思います。

だから、おっさんは日本を最初の配信地域に選ばなかった任天堂と株式会社ポケモン、Nianticの製作チームの判断を個人的には恨みつつ、
めちゃめちゃ賢いな〜と感心してしまいました。

自分にあまり関係のないことを不必要に叩く風土がある限り、
新しいサービスが日本から始まることはおそらくもうないでしょうね〜。

こんな大きなヒットコンテンツで成功を収めたマーケティング事例として
「日本での展開は後回しにした方がいい」
というノウハウが作られてしまいますからね。

2016/7/15追記

以上、おっさんのおがでした。

【ポケモンGO】ポケモンGOの配信はやはり今日7月11日が濃厚!?プレイ可能報告が続々

どうも。おっさんのおがです。

ポケモンGOの配信が7月11日ではないかと予想されていましたが、
どうやら本当に配信準備が整ってきているようです。

iPhone版のポケモンGOはまだダウンロードできませんが、
Android版はすでにダウンロード可能となっていて、
そちらのユーザーがポケストップなどの配信を確認しているようです。

これは、iPhone版も準備が整い次第公開手続きを開始しそうな雰囲気ですね!

以上、おっさんのおがでした。

【ポケモンGO】ポケモンGOの配信はやはり明日7月11日か?開発元のNianticのポケモンGOサイトに…

どうも。おっさんのおがです。

ポケモンGOの配信が7月11日ではないかと一部で話題になっています。
その理由は、故岩田元社長の命日だからという微妙なものが多く、
おっさんはあまり信じていませんでした。

が、
開発元であるNianticのポケモンGOサイトを見ると…
http://pokemongo.nianticlabs.com/ja/
AppStoreへのリンクが貼ってあります。
クリックしても、
「現在日本のストアではご利用できません」
と表示されるだけです。
なので、アメリカのストアのリンクかな〜と思い気にしていなかったのですが、
クリック時のURLをよく見てみたら…

http://itunes.apple.com/jp/app/pokemon-go/id1094591345?mt=8

jp/app …??

iOSのアプリ開発をしているおっさんにはわかる…
これ日本のストアのリンクじゃん!!!

これはマジで11日配信開始なのか…??

期待してしまう…

以上、おっさんのおがでした。