星のドラゴンクエストで珍しいバグが!?2016年5月11日のおっさん的注目スマホゲームニュース

どうも。おっさんのおがです。

今日は面白いニュースがたくさん!


今日のトピックス

スプラトゥーンがファミ通アワード2015でゲームオブザイヤーを受賞!


そういえば、半年以上もフルで遊んで飽きないゲームは初めてかもしれません…
うれしいニュース!

ポケットモンスターサンムーンの発売日が11月18日に決定!
http://www.famitsu.com/news/201605/10105486.html
昨日も書きましたけどね。
詳しくは昨日の記事で。
http://ossan-games.net/?p=128

メルクストーリアやアンサンブルスターズのHappyElementsから、
幼い雰囲気の新作RPG「ラストピリオド」が配信開始。


似たようなゲーム性のゲームがすでにトップセールスランキングにたくさんある中、
どのような運営で差別化してくるのか注目したいところです。

ログレスや幻塔戦記グリフォンなどで有名なAimingが新作RPG「空と大地のクロスノア」のベータテストを開始。


セブンナイツやサマナーズウォーのような韓国系によくあるゲーム性のオートバトルRPG。
フォントやデザインなんかも韓国系の雰囲気がプンプンします。
少しやってみましたが、
セブンナイツやサマナーズウォーに勝てるかと言われると微妙な気がしてます。

スマホのイヤホンジャックに刺して遊ぶピコカセットが登場。
http://social-creator.info/articles/161303
結構リッチで起動からプレイまでしっかり時間を取らないと遊べないゲームなんかは、
大抵アプリサイズも大きいし、
端末のストレージ圧迫したくないから、こっちの形式のほうがよさそうですね。

カプコンからスマホ向けにモンハンの配信予定があるらしい。


モンハンエクスプロアはそこまで成功したとは言えない売上だし、
エクスプロアとは違う操作性やゲーム性の可能性が高いと思います。
モンスターハンターストーリーズに寄せてRPGでくるのかな?


AppStoreトップセールス変化
(19:00時点)

星のドラゴンクエストが40位までランクダウン。
どうやら、アプリ起動する度に課金アイテムが1万円分発生してしまうという珍しいバグが発生していた模様。


明日のランキングにはいないと思われます…
おそらく、テスト用のデバッグ機能がオンになった状態のアプリでアップデートしてしまったものと推測。
開発者としては背筋が凍りますね…
トップセールス10位以内にコンスタントに食い込んでいたので、
サービス停止期間から考えると、おそらく数億円程度の損害が出ているのではないかと…

LINEポコポコが17位に。
ステージ追加の影響でしょうか。
同じゲーム性のキャンディークラッシュサーガはすっかり消えてしまいましたが、
ポコポコは長いですね…
ツムツムもずっと上位にいるし、
LINEのパズルゲームはアクティブなユーザーがとんでもない数な雰囲気です。

逆転オセロニアが62位にランクアップ。
一時はランク外だったのですが、
運営がイベントを頑張っている様子。
おっさんもリリース直後にしばらくやっていました。
ゲーム性は面白かったし、もう一回やってみようかな?

本日iOS版リリースのラストピリオドがいきなり105位にランクイン。
メルクストーリアが下火になってきているところでの新作投下でしたが、
どうやらヒットしそうな雰囲気。
ハッピーエレメンツはコンスタントにヒット作を配信しててすごいですね…

モンスターハンターエクスプロアが149位までランクダウン。
先日、十六人討伐クエストでかなりランクアップしていましたが、すぐに落ちてしまいました。
やはり、操作が複雑なゲームはメガヒットを狙うのは厳しいようですね…


以上、おっさんのおがでした。

スプラトゥーンで1ヶ月間試し打ちで修行するとこうなる

どうも。おっさんのおがです。

S+であまりにも勝てないので、
せめてエイムだけでもS+級になりたくて、
1ヶ月間毎日試し打ちで修行してみた結果を動画にしました。

かなり変わっていることがわかりますね。。。
というか、修行する前が下手すぎですねw

以上。おっさんのおがでした。

2016年5月2日のおっさん的注目スマホゲームニュース

どうも。おっさんのおがです。

今日は5月1日と2日の2日間のトピックスをまとめました。


5月1日のトピックス

第2回スプラトゥーン甲子園開催決定!!
アオリちゃんとホタルちゃんのamiiboも発売決定!
広場がフェスの状態になるだって…!?
これは嬉しい!!


5月2日のトピックス

グラニの新作がおもしろそう

VRが活きるゲームってどんなだろう…
これはそういうゲームなのかな?

スクエニのサムライライジングはアクションらしいけど、
操作方法が気になる。
バーチャルコンソールだったらがっかり。


AppStoreトップセールス変化
(17:00時点)

ワンピーストレジャークルーズが9位に爆上げ。
DAUのあるゲームはイベントでの売上の伸び代がすごい。

代わりにサウザンドストームはマンネリ感からか少しづつ下がってきていて、現在24位。

キン肉マンマッスルショットがTVCMの効果か、45位に。

SuperCellのアプリが弱い。
クラクラは52位。
クラロワは61位。
短期間でのイベント更新が日本の市場では必須であることの証明な気がします。

ワールドクロスサーガが119位まで下がってきている。
新鮮味のあるゲーム性だったが、すぐ飽きる感があります。
ここからは他のスマホゲーム同様、イベントのクオリティによる継続率の維持を目指すしかなさそう。


以上、おっさんのおがでした。

なわばり最強?スプラスピナーリペアでハコフグ倉庫

どうも。おっさんのおがです。

スプラスピナーリペアがナワバリバトルで強すぎるので動画撮ってみました。

Youtube

ニコニコ

メインの塗りとクイボラッシュの塗りがえげつない。
めっちゃ楽しいです!

でもガチは。。。

以上。おっさんのおがでした。

Splatoonブキチセレクションついに来たーーー!!

どうも!おっさんのおがです!!!

Splatoonのアップデート継続の決定時に実装の予定が告知されていた
新ブキシリーズ「ブキチセレクション」の配信日がついに公開!

4月13日の午前11時に配信予定とのこと!
https://www.nintendo.co.jp/wiiu/agmj/update/index.html

他にも、ガチホコショットやスパショの当たり判定が修正される模様。
「え!今壁の裏に隠れてたよね!」
と言うタイミングで死ぬことがなくなるようです!
これは地味に嬉しい。。。

ブキやサブウェポンのバランス調整もてんこ盛り!
https://www.nintendo.co.jp/wiiu/agmj/update/index_270.html

いやー楽しみ!

以上、おっさんのおがでした!

実況動画を撮ってみたらいろいろとハマった話

どうも。おっさんのおがです。

スプラトゥーンの実況プレイ動画を初めて撮ってみました。

ゲーム画面のキャプチャはAVT-C875というものを使用しています。

これ、単体で撮影が可能で、
USBケーブルで電源をとってWiiUとディスプレイにHDMIケーブルでつなげば
すぐに撮影できる優れものです。

接続すると、音飛びが頻繁に発生して不安になるのですが、
撮影した結果の動画を見るとしっかり撮れています。

で、このAVT-C875で実況の声をとるためのスタンダードな方法としては、
RECentralというソフトをPCにインストールして、
PC接続モードで撮影することなのですが、
俺はここで超ハマりました。

今回はMacBookAir2012モデルで挑戦しましたが、
結論から言うと、PC接続モードで撮影するのはあきらめました…

なぜかというと、原因が2つあって、それぞれ説明します。

原因1.声のボリュームがめちゃ小さくて使い物にならない

PC接続モードで撮影すると、
ゲーム画面の撮影をしながら、
PC側のマイクで実況の声を入れられるのですが、
録音した声がまあ~小さい。聞こえない。
声を張って頑張れば何とかなるレベルではないです。
オペラ歌手みたいにすればいけるかもしれませんが…

MacBookAirの内製マイクの問題かと思い、
マイク付のヘッドセットを買いに行こうかと思ったのですが、
ネットでいろいろ調べたところ、iPhoneに付属しているイヤフォンが
マイク付で、かなり性能がいいということだったので使ってみたら、
あまり変化はありませんでした…
他のヘッドセットのマイクを買って使っても、
同じ結果になる可能性が高かったので、やめました。

原因2.撮影された動画がカックカク

これは多分、MacBookAirのマシンパワー不足だと思われます。
なので、それを確かめるためにCorei7を搭載した
MacBookAirの後継機で試そうとしたのですが、
なんと、RECentralがCorei7に対応していないとのこと…

結局安定して撮影できる単体撮影モードを使うことに

この2つの原因が解決できそうになかったので、
あきらめて単体撮影モードで撮影しつつ、
実況の声はiPhoneのボイスメモで録音しました。

Windowsムービーメーカーを使い動画の無駄な部分をカットするついでに、
iPhoneで録画した音声を「音楽を追加」で重ねました。
動画のカットと同様の操作で音声もカットできます。

音声を動画と一致するタイミングに調整するのが少し面倒ですが、
マシンパワーの無いPCしか使えない状況では、しょうがないですね。

個人的には、あまり実況は入れるつもりがなく、
プレイ動画のみ撮影できれば満足なので、
そういう方には、AVT-C875はおすすめだと思います。

以上、おっさんのおがでした。

おっさんのスプラトゥーン エイム練習

どうも。おっさんのおがです。

S+を維持できなかったので、エイム練習をすることにました。
S+カンスト勢がアップしているものと見比べると、
差は歴然・・・

カンストへの道はまだまだ長そうです。

その1 長めの練習からのナワバリバトル

その2 練習からのガチエリア

スプラトゥーンのプレイ動画 その1

おっさんのS+部屋ガチホコプレイ動画。

S+部屋での勝利は数えるほどしかないくらいのウデマエ。

同じチームで、「わたしの味方弱すぎ・・・」って思ったら、こういう感じのプレイヤーだと思います。

一応カンスト目指したいんですが、道のりは遠い・・・。