【Shadowverse】勝率安定を目指すバランスロイヤルデッキ。シャドウバースでランクマッチのハイライトと解説Part7

どうも。おっさんのおがです。

日々のランクマッチについて書いていきます。


今回はウィッチデッキが相手。
image

こちらのデッキはロイヤルデッキ。
前半は低コストフォロワーで相手リーダーへのダメージを蓄積しつつ、
中盤から終盤戦に向けて中コストの指揮官と低コストの兵士の組み合わせで一気に畳み掛ける準備を整えるデッキです。
image

最初の手札にクイックブレーダーが来なかったため、
序盤は積極的な攻撃はせずに相手の出方を見つつ手札を整えることにします。
image

image

メイドリーダーで指揮官カードを補充しつつ、
シールドエンジェルで場を整えます。
image

と、思っていたら、
相手はエンジェルスナイプで地味にこちらのフォロワーを破壊してくるだけで、
特に何もしてきません。
なので、手札に高コストカードが多く動きづらいと予想。

相手が高コストのカードを出せる終盤に入る前に勝負を決めることにします。

運良く闇を纏う暗殺者が手札にあるので、
場のフォロワーを進化して強化しつつ相手リーダーを攻撃させ、
闇を纏う暗殺者を出すことで潜伏させて破壊させづらくし、
次のターンで勝負を決めます。
image

相手は場のフォロワーを対処できるカードが手札に来なかったようで、
苦し紛れのサモンスノーで雪だるまを量産。

守護持ちのカードがないため、
次のターンはこちらの攻撃で相手の体力を0にできることが確定。
image

image

相手は潔くリタイアで勝利。

相手の手札があまりよくない時に一気に畳み掛けられたのがよかったと思います。
タイミングを見計らってダメージを稼げる確率の高いデッキを目指したいですね。
もう少しロイヤルデッキを研究したいと思います。

日々のランクマッチまとめはこちら
http://ossan-games.net/?cat=289

前回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=443

次回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=488

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上。おっさんのおがでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA