【カード紹介】シャドウバースで相手が出してきたトンデモなく強い対策必須カードまとめその1

どうも。おっさんのおがです。

数戦ランクマッチをしていて、
うわ、そんなのアリかよ!?
と思った対策必須の強いカードを対策の方法と併せて紹介します。

タイトルにその1と書きましたが、
シリーズ化するかは今の所不明です。


ネクロマンサーデッキ
デュエリスト・モルディカイ
https://shadowverse-portal.com/card/101531050

ラストワードが「デュエリスト・モルディカイ」を出すというもの。

なるほど。
このカードを倒したらこのカードが出てくる。

……え?

5/5ってかなり強いカードが、
倒したらまた出てくるって?

完全にチートカードですこれ…

対策としては、
カードを変換する系のカードを使うか、
フォロワーを消滅(破壊ではなく)させるカードを使うか。
くらいでしょうか。

カードを変換する系と消滅させる系のカードは、
デッキに1枚もないと詰むシーンが出てきますので、
どのデッキでも必須かなあと思います。


ビショップデッキ
詠唱:夢想の白兎
https://shadowverse-portal.com/card/101733010

カウントダウン3で守護を持つドリームラビットを出すアミュレット。
で、ドリームラビットのラストワードが詠唱:夢想の白兎を出す…

デュエリスト・モルディカイと同様、
倒しても倒してもキリがない系です。

デュエリスト・モルディカイと違って
倒した後はカウントダウン3の分の猶予があるのですが、
こちらは守護を持つのがウザいです…

対策も同じくラストワードを発動させないように変換か消滅です。


ウィッチデッキ
次元の超越
https://shadowverse-portal.com/card/101334020

このカードを使うともう一度俺のターン!
18コストですがスペルブーストで必要コストが1減っていきます。

2連続ターンって本当に強いんですよ…
場のフォロワーが全て疾走か、2回攻撃を得ると考えてください。

スペルブースト18って、結構あっという間ですからね…
序盤から絶対に出してこないカードを1枚持ってたら、
このカードの存在を疑いましょう。

このカードがある故に、
ウィッチデッキと長期戦になったらまず勝てないと思った方がいいです。


ウィッチデッキ
冬の女王の気紛れ
https://shadowverse-portal.com/card/101334050

5コストで場のフォロワーを全てスノーマンに変えます。

上で紹介した「デュエリスト・モルディカイ」なんかの対策に有効なカードです。
終盤戦の高ステータスフォロワーの応酬(おっさんは勝手に怪獣大戦争と呼んでます)に超強い。

あと、おっさんがメインで使っている守護メインドラゴンデッキに超絶クリティカルにブッ刺さってて辛いです…

対策は…
終盤戦に疾走を持つカードを使ってリーダーを削るか、
次のターンで決めてやる!と意気込んで場に強力なフォロワーを一気に出さない事。
フォロワーはなるべく1体づつ場に出していきながら、
強化スペルカードとかを織り交ぜて戦うのがいいかと。

その間に冬の女王の気紛れのスペルブーストとか貯められるので、
悠長なこといってられなかったりするんですけどね…


エルフデッキ
ローズクイーン
https://shadowverse-portal.com/card/101141030

手札のフェアリーを全て薔薇の一撃に変身させます。

薔薇の一撃とは、2コストでリーダーかフォロワーに3ダメージを入れられるスペルカード。

このカードは8コストなんで、
これを出されたということは次のターン以降は12のリーダー直接ダメージを覚悟する必要があります。

手札8枚上限の中にフェアリーを沢山容易する必要があるので、
使う側としても難しいカードなのですが、
対策と言える対策がないのがこのカードの強いところで、
エルフデッキと戦うときはフェアリーが何枚相手の手札にあるのか見ながら戦うことが対策というくらいです…


今回はこの5枚です。

ネクロマンサーデッキ、
ビショップデッキ、
ウィッチデッキ、
エルフデッキ、
と戦う時は、
くれぐれも気をつけましょう…

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上、おっさんのおがでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA