【シャドウバース】2pickで選ぶべき強いリーダーはこれ!

どうも。おっさんのおがです。

今回は、8月15日の大型アップデートで追加されたアリーナモードの2pickについて。

3人のランダムに選出されたリーダーから1人選び、
デッキ合計が30枚になるまで2枚のカードセット2パターンから選び続けて即席デッキを作成し、
そのデッキで5戦するというルールの2pick。

40枚のデッキで様々なカードの組み合わせでギミックを組み上げて使うスタンダードなバトルとは違い、
カード同士の強い組み合わせを狙うことが難しく、
フォロワーが生き残りやすい。

と、いうことで、
そういった状況下で強い状況を作りやすいオススメリーダーとカード選択のコツを紹介します。


まずオススメするのは、ドラゴンデッキ。
リーダー選択にドラゴンが出たら迷わず選んで良いと思います。

カード選択は低コスト帯を優先して選び、
高コストドラゴンからはハイドラ、スカルドラゴンなどリーダーへの大ダメージを狙えるフォロワーを含めて選択します。

2pickではどのデッキも序盤のフォロワー展開が遅くなりがちで、
守護フォロワーが手札に無い状況も多いので、
低コストを優先して選ぶことで序盤からあいてへの圧力をかけていきます。

ドラゴンデッキには、
ルフ鳥のように低コストでも大ダメージを出せるフォロワーが多く、
2pickでの序盤ではかなり強いです。
また、相手はこちらのフォロワーを破壊せざるをえないので、
得意な終盤戦までもつれ込む確率が高くなります。

終盤までもつれ込めば、ドラゴンデッキの高ステータスフォロワーを毎ターン出していくだけでほぼ勝てます。

2pickでは最強のリーダーだと思います。


次にオススメなのはロイヤルデッキ。

低コストフォロワーの兵士をしつこく選択していきましょう。
序盤の展開が遅くなりがちなの2pickではロイヤルの速攻が光ります。

また、フォロワーが生き残りやすいので、
兵士ステータスアップのファンファーレをもつれ込む指揮官を積極的に選択します。

ただし、高コストの指揮官ばかり選ぶとかなり弱いので気をつけてください。


最後のオススメはヴァンパイアデッキ。

リリスなどの相手リーダーへの直接ダメージが可能なフォロワーやスペルカードを優先して選びます。

場の展開が遅い2pickでは、
相手が何らかの攻勢を仕掛けてくる頃にはお互いの体力が10を切っていることも珍しくありません。

その状態であれば復讐を使える分ヴァンパイアデッキが優先となりやすく、
競り勝てることが多いです。

ただし、この構成はロイヤルが苦手なので気をつけましょう。


まとめますと、
ドラゴン、ロイヤル、ヴァンパイアが2pickのリーダーとしては優秀だと思います。
ぜひ選んでみてください。

ちなみに、おっさんは6回くらい2pickをやったうち、
5戦全勝できたのはドラゴンとロイヤルだけでした。

image

image

以上、おっさんのおがでした。