【新作レビュー】新感覚!Pay to Winのスポーツゲーム「白猫テニス」初回プレイレビュー

どうも。おっさんのおがです。

新作ゲームをプレイした感想です。

細かいゲーム性や仕様についての解説は他のゲームメディアに任せるとして、
このレビュー記事ではプレイしたことにより得られる体験について書きたいと思います。

また、評価の低いゲームには改善提案なども書きます。

評価の星の数はあくまでおっさんの私的な評価です。
ゲームのクオリティを表すものではありません。

今回は


COLOPL, Inc.「白猫テニス」


をプレイしました。

評価は★★★★☆

スマホのスポーツゲームとしては抜群に遊びやすい!

けっして操作感がいいわけではなく、
クセのあるキャラの挙動ですが、
上手くなったと実感できる手応えのある感じに仕上がっています。

個人的に残念に思うのは、
課金によるキャラと装備の強化が、
プレイ習熟よりも圧倒的に重要度が高いこと。

特に、キャラのスタミナ切れの仕様による課金誘導が強すぎます。

減ったスタミナは控えに回しても立ち止まっていても一切回復しないので、
スタミナ切れを起こしたキャラは死んだのとほぼイコールです。
キャラが強くて初めてテニスを楽しむことができます。

せっかくテニスのクオリティは高い水準でまとまっているのに、
ゲーム性としてはただキャラを強くしてぶつけるだけのゲームとあまり変わりません。

よく言えば、
キャラの育て甲斐のある育成テニスゲーム。

悪く言えば、
数万円払って初めてまともにプレイできるようになるテニスゲーム。

白猫プロジェクトと同じフローをたどるのであれば、
キャラと武器の性能のインフレについていくために定期的に数万円のお金を払い続けてようやく対等に遊べるテニスゲームと考えると、
最高評価点は出せないですね

とはいえ、無課金で1週間くらい遊ぶ分にはとても楽しいので、
一度プレイしてみて損はないと思います。

以上、おっさんのおがでした。