【Shadowverse】安定して強いバランスドラゴンデッキ。シャドウバースでランクマッチのハイライトと解説Part8

どうも。おっさんのおがです。

日々のランクマッチについて書いていきます。


今回はロイヤルデッキが相手。
image

こちらのデッキはドラゴンデッキ。
なにも考えず毎ターン一体ずつフォロワーを出していき相手に圧力をかけていくデッキです。
image

ドラゴンデッキはロイヤルが若干苦手なのですが、
序盤はこちらの手札はそこそこよくて、
相手の手札がイマイチな感じ。

ロイヤルは1ターン目になにもできないとかなり苦しいので、
相手はかなりやりづらそう。
image

image

こちらは狙い通りコストをフルに使って順番にフォロワーを出していきます。
image

image

image

ドラゴンのフォロワーは能力が高いので、
ロイヤルデッキのフォロワーが相手ならジワジワ場を有利な状況にできます。

その上、今回は順当にPP上限を上げていけたのもよかった。

ロイヤルデッキは守護に弱く、
場を守護フォロワーで埋めることができたこのタイミングでほぼ勝ちを確信。
image

image

相手は最後まで手札がイマイチだったようで、
こちらのフォロワーを破壊できずにあえなく降参。
image

image

image

ロイヤルデッキは手札の引きでかなり強さが変わりますね…

日々のランクマッチまとめはこちら
http://ossan-games.net/?cat=289

前回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=466

次回のランクマッチはまだ

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上。おっさんのおがでした。

【Shadowverse】勝率安定を目指すバランスロイヤルデッキ。シャドウバースでランクマッチのハイライトと解説Part7

どうも。おっさんのおがです。

日々のランクマッチについて書いていきます。


今回はウィッチデッキが相手。
image

こちらのデッキはロイヤルデッキ。
前半は低コストフォロワーで相手リーダーへのダメージを蓄積しつつ、
中盤から終盤戦に向けて中コストの指揮官と低コストの兵士の組み合わせで一気に畳み掛ける準備を整えるデッキです。
image

最初の手札にクイックブレーダーが来なかったため、
序盤は積極的な攻撃はせずに相手の出方を見つつ手札を整えることにします。
image

image

メイドリーダーで指揮官カードを補充しつつ、
シールドエンジェルで場を整えます。
image

と、思っていたら、
相手はエンジェルスナイプで地味にこちらのフォロワーを破壊してくるだけで、
特に何もしてきません。
なので、手札に高コストカードが多く動きづらいと予想。

相手が高コストのカードを出せる終盤に入る前に勝負を決めることにします。

運良く闇を纏う暗殺者が手札にあるので、
場のフォロワーを進化して強化しつつ相手リーダーを攻撃させ、
闇を纏う暗殺者を出すことで潜伏させて破壊させづらくし、
次のターンで勝負を決めます。
image

相手は場のフォロワーを対処できるカードが手札に来なかったようで、
苦し紛れのサモンスノーで雪だるまを量産。

守護持ちのカードがないため、
次のターンはこちらの攻撃で相手の体力を0にできることが確定。
image

image

相手は潔くリタイアで勝利。

相手の手札があまりよくない時に一気に畳み掛けられたのがよかったと思います。
タイミングを見計らってダメージを稼げる確率の高いデッキを目指したいですね。
もう少しロイヤルデッキを研究したいと思います。

日々のランクマッチまとめはこちら
http://ossan-games.net/?cat=289

前回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=443

次回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=488

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上。おっさんのおがでした。

【Shadowverse】バランス命のドラゴンデッキ!?シャドウバースでランクマッチのハイライトと解説Part6

どうも。おっさんのおがです。

日々のランクマッチについて書いていきます。


今回はエルフデッキが相手。
image

こちらのデッキはドラゴンデッキ。
とにかく毎ターンフォロワーを出して相手に圧をかけていくスタイル。
ドラゴンデッキ特有のPP上限あげはあまり意識せずに隙を見て可能ならプレイします。
image

最初の手札入れ替えはとにかく低コストフォロワーを集めることに集中します。
とにかくコツコツフォロワーを出していきます。
image

image

image

image

今回は竜化の秘法が手札に来ていたので、
4ターン目に場のドラゴンライダーを行動させたあとに竜化し、さらに進化させました。
image

こうして、相手に対して圧をかけていきます。

今回は竜化の秘法によるドラゴン、ゴブリンマウントデーモン、天剣の乙女と出したのですが、
ことごとく相手の精霊の呪いで体力を1にされては場のフェアリーに狩られるを繰り返しました。
この時点でちょっと諦めムード…。
手札に3枚もきてるのかよ…と。
image

image

image

しかし、相手はエルフデッキ。
守護持ちのカードが刺さります。
天剣の乙女と進化を駆使して相手の攻撃を凌ぎながら低コストフォロワーを出していくことで、
ギリギリのところでリーダーの体力を守ります。

そして終盤戦、ついに相手の手札が枯渇し、
こちらの攻撃の流れとなります。
image

image

image

天剣の乙女に対する進化と竜の力付与を相手は突破できず、逆転勝利に成功しました。
image

image

image

image

こういう互角でギリギリのマッチは、
やってて気持ちいい!楽しい!

シャドウバースはこういう絶妙な展開になることが多くて楽しいです!

日々のランクマッチまとめはこちら
http://ossan-games.net/?cat=289

前回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=422

次回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=466

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上。おっさんのおがでした。

【Shadowverse】自滅上等ヴァンパイアデッキ!シャドウバースでランクマッチのハイライトと解説Part5

どうも。おっさんのおがです。

日々のランクマッチについて書いていきます。


今回はヴァンパイアデッキが相手。
image

こちらのデッキもヴァンパイア。
疾走持ちのカードとお互いのリーダーにダメージを与えるカードで構成し、
自滅上等でさっさと試合を終わらせていくスタイルを目指しました。
image

ヴァンパイア同士なので、
やはりお互い体力を削り合う展開。

お互い、復讐を発動するタイミングを見計らってややコストを余らせてターンを経過させていきます。

結果的に相手側が先に復讐を発動し、
フォロワーを出してきましたが、
眷属の召喚によるフォレストバット召喚と進化でなんとか凌ぎます。

image

image

image

こちらは、
疾走持ちのダークジェネラルとインプランサー、
相手リーダーに直接ダメージ3を与えるデーモンストームと鋭利な一薙ぎで、
相手の体力10を削りきる狙い。

と、ここで相手が8/8の守護フォロワーを召喚!!
これはきつい…。
image

こちらはインプランサーと場のフォロワーで8ダメージを出して
次のターンでの引きに賭ける!
と思っていたところ、
なぜかそこでデーモンストームを出してしまう操作ミス…。
image

image

image

image

なんとしょっぱい終わり…。

日々のランクマッチまとめはこちら
http://ossan-games.net/?cat=289

前回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=397

次回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=443

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上。おっさんのおがでした。

【Shadowverse】動画より短時間で見れる!シャドウバースでランクマッチのハイライトと解説Part4

どうも。おっさんのおがです。

日々のランクマッチについて書いていきます。


今回はドラゴンデッキが相手。
image

こちらのデッキは前回と変わらず
超スタンダードな速攻ロイヤルデッキ。
ただ、研磨の魔法と剣豪を入れるなど、
若干の微調整を入れています。
image

今回も序盤の手札運がよく、
疾走持ち1コストのクイックブレーダーを1枚引くことができました。
カースドジェネラルは4コストとデッキ内では重いコストなのですが、
他の兵士全てに疾走を付与できる神性能なので手札に入れておきます。
相手のリーダーの体力を削りきる時に非常に心強いです。
image

立て続けに、
研磨の魔法、
武装強化、
ホワイトジェネラル、
とその後の引きも神がかっていて、
クイックブレーダーがターン毎にパワーアップ。
さらに進化も合わせて1コストカードがアホほど強くなりましたw
image

image

image

4ターン経過時点で相手リーダーの体力は2に。
image

このターンで相手が守護を持つカードを出してこなかったため、勝ちが確定。

次のターンで最初から手札に入っていたカースドジェネラルとヴァンガードを出してヴァンガードに疾走を与え、
疾走を得たヴァンガードを進化させることで2ダメージ稼ぎました。
image

image

相手の敗因は、
途中こちらのフォロワーを破壊するチャンスで破壊しなかったこと、
3ターン目まで何もプレイできなかった引きの悪さ、
といった感じでしょうか。

ロイヤルデッキが相手の場合は、
なるべくフォロワーを場に残さずにターンを終了するべきだと思います。

日々のランクマッチまとめはこちら
http://ossan-games.net/?cat=289

前回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=379

次回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=422

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上。おっさんのおがでした。

【Shadowverse】動画より短時間で見れる!シャドウバースでランクマッチのハイライトと解説Part3

どうも。おっさんのおがです。

日々のランクマッチについて書いていきます。


今回はウィッチデッキが相手。
image

こちらのデッキは、
超スタンダードな速攻ロイヤルデッキ。
低コストの兵士と疾走の兵士、
それを強化する指揮官カードで構成されています。
というか、終盤戦に使える高コストカードを全て切っているので、
終盤戦まで耐えられたら負け確定のデッキです。
image

今回は序盤から手札運がよく、
疾走を持つ3コストのノーヴィストルーパーを2枚、
1コストのクイックブレーダーを1枚引くことができました。
image

典型的な速攻の展開に。
image

相手の手札には低コストフォロワーを都合よく排除するカードがこなかったようで、
相手もスノーマンの召喚などを使いフォロワー数を揃えての受けに入りました。
image

しかしそこでこちらは王家の御旗を引くという神引き。
王家の御旗と進化で場の兵士を全て強化し、
相手リーダーの体力を全て削りきり勝利しました。
image

image

image

ロイヤルデッキは序盤戦の手札の組み合わせが噛み合うと本当強いです。

日々のランクマッチまとめはこちら
http://ossan-games.net/?cat=289

前回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=366

次回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=397

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上。おっさんのおがでした。

【Shadowverse】動画より短時間で見れる!シャドウバースでランクマッチのハイライトと解説Part2

どうも。おっさんのおがです。

日々のランクマッチについて書いていきます。


今日はウィッチデッキが相手。
image

こちらのデッキは、
速攻ドラゴンデッキというテーマで組んでいます。
前半を凌いで後半の強いドラゴンで攻めるのが基本のドラゴンデッキですが、
意表をついてロイヤルデッキのように
立ち回り、
終盤戦を迎える前に倒しきるよう、
低コストフォロワーとフォロワー強化カードをメインに構成しています。
image

が、序盤から低コストフォロワーが揃えられず、
フォロワー強化カードも手札に来ない最悪な展開…
image

目的の速攻が展開できず、
ただの劣化ミドルレンジドラゴンデッキの立ち回りに…
image

image

途中、盛り返しかけたのですが、
相手のガーディアンゴーレム量産によりこちらの攻撃を防ぎ切られてしまいました。
image

image

image

序盤にダメージを稼げなかった分が、
そのまま負けにつながった展開となりました。
image

やはり、もう少し疾走やフォロワー強化の方法が増えないと、
速攻デッキは安定しなさそうです。

日々のランクマッチまとめはこちら
http://ossan-games.net/?cat=289

前回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=355

次回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=379

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上。おっさんのおがでした。

【Shadowverse】動画より短時間で見れる!シャドウバースでランクマッチのハイライトと解説Part1

どうも。おっさんのおがです。

日々のランクマッチについて書いていきます。

今日は格上のドラゴンデッキが相手。

こちらのデッキは、ビショップで1勝のミッションがあるのでビショップデッキです。
image

image

序盤は、
フォロワーカードもフォロワーを出すアミュレットも手札にこなくてガンガン体力を削られる展開。
image

image

相手がドラゴンデッキだったことが幸いし、
漆黒の法典、死の宣告、破邪の光といったフォロワー消滅系のカードで押し切られずに中盤までなんとかごまかせました…
ロイヤルデッキだったら死んでました。

聖なる願いで獲得したカードでようやくフォロワーとフォロワー召喚のアミュレットが出揃ってきたのでガンガン出していき、
後攻の利である3回の進化を使いながら、1体づつ出てくる相手の高コストドラゴンを処理していきます。
image

image

追い詰められた相手の降参で勝利。
image

image

序盤から中盤まで安定するデッキって組めるんですかね…
ビショップじゃ難しいかな?

日々のランクマッチまとめはこちら
http://ossan-games.net/?cat=289

次回のランクマッチはこちら
http://ossan-games.net/?p=366

シャドウバースのダウンロードはこちら

以上。おっさんのおがでした。