【ポケコマ】スマホゲーム業界で働くおっさんが提案するポケモンコマスターがAppStoreトップセールス150位以内に返り咲くための方法

どうも。おっさんのおがです。

配信開始直後に一瞬だけAppStoreトップセールスに顔を出した
ポケモンコマスターですが、
最近はめっきりランク外が定位置となってしまいました。

そこで、ポケモン好きかつスマホゲーム業界で働くおっさんが
この悲しい現状を打破すべく、
ここに「AppStoreトップセールス150位以内」に返り咲くための方法を
2つ提案したいと思います。


まず1つは、トレボ(ガチャ)以外のマネタイズ商品を作って、
買ってもらえる状況(ゲームモード)を作ることです。

具体的には、
スーパーマリオメーカーやポケモンルビーサファイアの秘密基地のような
クリエイティブな要素を入れて、
そのギミックをガチャでマネタイズするのがいいのではないかと考えています。

プレイヤーは、ストーリークエストで挑戦するホテルのような施設のオーナーとなって、
各階のフロアに秘密基地のようにギミックを設置していきます。
各階にはポケモンジムのようにプレイヤーが考えたデッキとAIの傾向を設定した
キャラもギミックとして配置できます。
そうして作ったフロアを、ユーザ同士で攻略しあって遊べるようにします。

もちろん、作るのに興味がない人も、
他のプレイヤーがつくったフロアを遊ぶだけでもいいでしょう。
ユーザクリエイトフロアの挑戦は1日1回までタダで、
それ以降はルビーを1つ消費するようにすることで
クリエイティブに興味のないユーザも
無理なくマネタイズに含めることができると思います。

HIKAKINやMOTTYのようなyoutuberに声をかけてフロアを作ってもらって、
公式イベントフロアとして用意したりすると話題性もありそうです。

こういった形でマネタイズを行えば、
本来のポケモンコマスターの持ち味である戦略バトルを壊さずに
マネタイズすることができるようになります。

というか、
こういった戦略バトルゲームで
コマをガチャにしてマネタイズするのは
マジでセンスないです。

ガチャでキャラを出すモデルは、
もっと雑なゲームバランスで
キャラガンガン追加できるゲームでのみ有効です。
繊細な対戦ゲームでやるモデルじゃないです…


2つ目は、スプラトゥーンのフェスのような
広告モデルでマネタイズすることです。

これは、ポケモンコマスターに限らず対戦ゲームなら
もれなくやったほうがいいと思います。

このフェス広告モデルは本当に優秀で、
対戦ゲームって、どれだけ多くの人がプレイしているかにかかっていて、
開発や運営に使うコストはすべて
プレイ人口を増やすことにかけるのがベストなんですが、
このプレイ人口を増やすこととフェス広告モデルの相乗効果がすごい。

広告を提供する側も、フェスの参加人数からおおよその効果が最初から見えているし、
ゲーム側も、広告提供者の知名度でゲームの宣伝にもなるし、
お金も貰えてさらにプレイ人口を増やすための施策に集中出来るようになる。

スプラトゥーンのフェス広告モデルを最初に考えた人、
本当にすごいと思います。
※スプラトゥーンがフェスでスポンサーから広告費を貰っているかは不明です。


株式会社ポケモンの皆さん、
株式会社HEROZの皆さん、
試してみませんか?

おっさん、もっとポケモンコマスターに流行って欲しいです。

以上。おっさんのおがでした。